[教育|家計|保険|住宅]FP豊田眞弓の心とおサイフのWealth術

FP&教育資金アドバイザー豊田のぶっちゃけ日記。心もおサイフももっと豊かにハッピーに!(since2006.7.22) 


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大学の学部別初年度納入金は?

オールアバウト「子育てにかかるお金」の
10月分のコラムをアップしました。

今回は、受験シーズン突入という感じのため、
大学の学部別初年度納入金のデータを紹介しています。

また、来年から変更になる健康保険制度の項目として、
乳幼児の2割負担の範囲が広がります、という情報も。

ぜひご一読ください! 

<更新情報>
◆大学の学部別初年度納入金は?
◆乳幼児の健康保険の2割負担の対象が拡大に
◆子どもを育て上げるのに2400万円
☆All About[子育てにかかるお金]
*メルマガもぜひご登録くださいm(__)m
スポンサーサイト

240の瞳

今月最も緊張していたお仕事がこれでした。

ある公立小学校の6年生4クラス、約120名へのお金の教育です。

2コマ分のお時間をいただいて、
PTAの方、先生方にも全面的にご協力をいただいて、
行いました。

・お金はどこからくるのか?
・お金はなぜ大事に使わないといけないのか?
・みんなのお金のつかいかたと地球環境との関係


ビデオを見て、これらを最初に考えてもらい、
その後、とよだ手作りの「お小遣い帳ゲーム」

先生やPTAのお母さん方にも加わっていただき、
子どもたちとゲームを行いました。

6年生だと面白がってもらえないかしら?と思ったのですが、
意外に盛り上がりました。

「お金は大事に使わないといけないと思いました」
「お金のやりくりはたいへんだなと思いました」


最後の感想では、
そういった子供たちからの声も聞かれました。

120名はかなり無謀なトライでしたし、
事前の準備をもっと詰めておけばよかったとの反省もありました。

でも、子供たちにとっては、
いいタイミングで必要なストロークを提供できたのではないかと、
個人的には思っています。

私もとっても勉強になりました。


■セミナー等

10月19日(金) 於:都内公立小学校
       対象:小学6年生約120名
       「お金はどうして大切にしないといけないの?」

富裕層マーケティング

ファイナンス稲門会のセミナーを聞きに行きました。

テーマは「富裕層マーケティングが導く金融ビジネス」。
講師は、富裕層向けの雑誌「セブンヒルズ」を発行するなど、
富裕層ビジネスを行っている(株)イー・マーケティング代表の臼井宥文氏。

富裕層は、
不動産以外の金融資産が100万ドル(1.1憶円)以上ある方のことをいい、
その16%が日本人なのだそう。

その半分は首都圏に集中していて、
またその半分が港区・世田谷区に住んでいるそうです。

でもって、日本人の富裕層は見分けがつかないのだそうです。
地味な暮らしの富裕層の方もいますからねー。


      

富裕層の分類も面白いと思いました。

「プロフェッショナルリッチ」 
(専門職系で、お金はあるけど多忙)

「勝ち組リッチ」 
(聞き洩らしたけど、投資や起業などで勝ち組になった層だったかしら・・・?子供や妻がリッチになるケースも)

「リタイヤリッチ」
(退職金と年金でリッチ♪)

「ラグジュアリーリッチ」
(1点豪華主義的なお金の使い方をする人たちをこういうのだそう。パリのオートクチュールでオーダーメイドするのは普通の日本人も多いようです)

「ストックリッチ」
(コツコツ貯めて、消費をしない)

最近は、「資産1憶円」を目指す人も増えていますよね。
どのタイプで目指すのかによっても、行動は違いますね。


      

世界の16%もいる富裕層へのサービスが、
日本では遅れているとのこと。

ニューリッチ層のニーズを分析すると、5つに集約されるとのこと。
・資産防衛
・教育と社会貢献
・美容・健康・アンチエイジング
・エンターテインメント(旅行、レストラン)
・セキュリティ・ホスピタリティ

      

なるほど、、、といろいろ考えさせられました。


<講師の著書>
日本の富裕層―お金持ちを「お得意さま」にする方法 日本の富裕層―お金持ちを「お得意さま」にする方法
臼井 宥文 (2006/02)
宝島社
この商品の詳細を見る


ニュー・リッチの世界 The New Rich World ニュー・リッチの世界 The New Rich World
臼井 宥文 (2006/11/21)
光文社
この商品の詳細を見る


<関連図書>
新・富裕層マネー―1500兆円市場争奪戦 新・富裕層マネー―1500兆円市場争奪戦
日本経済新聞社、 他 (2006/06)
日本経済新聞社
この商品の詳細を見る

妄想三昧

息子が部活で始めたのをきっかけに、
たまーーーに、
ビリヤードをしています。

はまった人はわかると思いますが、
イメージと違って、かなり真面目なスポーツです。

息子もそうですが、
どうしたらもっと練習できるかしら?

そんなことを考えているうちに、
いろいろ妄想が広がりつつあります

         

ビリヤード台のあるオーガニック料理店(全店禁煙)の
兼業オーナーとなって、
息子はいつでもビリヤードができるようになる。

一画にはネットカフェコーナーもあって、
内装はシンプルだけど、清潔感がある。


おおー、いい感じ


でも、どうせなら、
もっとエンターテインメントしたい。
何かを求めている人と提供ができるプロフェッショナルとの
交流の場にもしたい。


・・・で、特設ミニステージでは、
お笑いや落語、ライブ、マネーセミナーなどもあって。

さらに!
店の一画に個室も設け、
FP相談やカウンセリング、ヒーリングセッション、占いなど、
いろんな「相談」の交流の場とする。

         

そんなコミュニティサロン、つくれたらいいなー。
「動機」のビリヤードは空いているときに練習できるしね

今のところは、夢以前の「妄想」として楽しんでいます。


妄想が夢、そして計画となる日が来るのか、来ないのか
とりあえず、妄想を続けてみます(笑)。

ウエルスFP実務講座

今日は、FPの方への告知です。


以前からご要望の声もいただいていましたが、

『ウエルス FP実務講座』

を開催します。
少人数制で、
ご予約がいっぱいになり次第、閉め切らせていただきます。

今後も毎月1回のペースで開催しますので、
参加できるときだけの参加でもOKです! 

私たちも、一緒にお仕事ができるネットワークを広げる目的もあるので、
・本気で実務を覚えたい真剣な方
・実務力をもっとブラッシュアップしたいと真剣に考えている方
・セミナーや執筆の基本も本気で学びたい方
のみのご参加に限らせていただきたいと思っています。


当面は、
「個人相談のためのインスピレーション・トレーニング」と称して、
相談における問診票の読み方を学びます。

よろしければご参加ください。


<概要>・・・・・・・・・・・・・・・・・
『ウエルス FP実務講座』第1回
~個人相談のためのインスピレーション・トレーニング~

テーマ:相談における問診票の読み方、ほか

日時:10月26日(金)午後3時~5時

費用:1万円/1回(税込み)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
最新の記事
カレンダー

09 | 2007/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

人生が輝き出す名言集 第2章



presented by 地球の名言

カテゴリー
検索フォーム

最近のコメント
リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト

お知らせ
プロフィール

ハッピーFP☆豊田眞弓

Author:ハッピーFP☆豊田眞弓
FP、住宅ローンアドバイザー、ファミリーリスクコンサルタント。教育の無料化を訴えています。
FPラウンジ ばっくすてーじ代表⇒プロフィール詳細へ

<仕事のテーマ>
●持続可能な家計の実現(トータルファミリーリスクマネジメント)
●人生転機のマネー術(結婚、離婚、死別、親の介護等)
●子供の金トレ
●心とおサイフのWealth術

【最近掲載された雑誌など】
⇒こちらへ










ブログランキング

↓↓応援クリックお願いしま~す

FC2Blog Ranking

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

著書&掲載された雑誌

☆実務教育出版「50代・家計見直し術」

☆アニモ出版「住宅ローンは55歳までに返しなさい!」

☆PHP研究所「マイホーム賢い人はこうして買う」


☆PHP研究所「住宅ローン賢い人はこう借りる<改訂>」


親の入院・介護が必要になったときに読む本


他人には聞けない夫が死んだときに読む本


その他雑誌

あるじゃん 2010年 10月号 [雑誌]

あるじゃん 2010年 10月号 [雑誌]

価格:450円(税込、送料別)

週刊 エコノミスト 2010年 9/7号 [雑誌]

週刊 エコノミスト 2010年 9/7号 [雑誌]

価格:600円(税込、送料別)

☆あるじゃん2010年9月号
あるじゃん 2010年 09月号 [雑誌]

日経マネー 2010年5月号

Domani(ドマーニ)2010年02月号


☆女性セブン 12月10日号「どうする?どうなる?住宅ローン」

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。