[教育|家計|保険|住宅]FP豊田眞弓の心とおサイフのWealth術

FP&教育資金アドバイザー豊田のぶっちゃけ日記。心もおサイフももっと豊かにハッピーに!(since2006.7.22) 


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さよなら2008年

今年は思い出したくないくらい激動の年でしたね。

2007年からくすぶっていたサブプライムローン問題。
バックドラフトでなんもかんもすっ飛んだ感があります。

100年に1度の金融危機。

日本は全治3~5年とも言われています。

しかも、大地震のあとの津波の第二波のように、
それをきっかけとする不況の影響は
2009年に本格化するとも。

備えて、攻める家計。
去年も同じことを書いてましたが、
それしかないですね。


ところで2008年は、
自分だけのためでない人生、おくれましたか?
みんなのため、社会のためだなんてをこがましいけれど、
ちょっとは誰かの役にたてていると、いいですよね。


新年は丑年。
少し先の未来も見ながら、
足もとをよく見て、

じっくりゆっくり

を進め、

気づいたら、成長していたのね!と驚く。
・・・そんな年にしたいです。


今年お世話になった皆様、
本当にありがとうございました。
よいお年をお迎えください

スポンサーサイト

教育資金は1日にしてならず。

11月以降、教育資金に関する取材を受ける機会が増えています。

不況の影響は、
聖域だった子供の教育にも及んでいる。
聖域を死守すべきなのか?
進路を変えるべきなのか?

・・・といった内容のことをどこでも聞かれます。


お金がないなら進路をあきらめるべきでしょう。


なんて、私がいうわけはありません!

どうしても必要な教育。
どうしても受けさせてあげたい教育。
(見栄や世間体やおかざりの学歴ではなく、ですよ!)

なのだと、

親自身が判断するなら、
がんばるべきです。


「本気」なら、

・教育資金をためておく
・世帯収入を増やす努力をする(妻も正社員を目指す!)
・住居費や車関係費などを抑え、家計の弾力性をキープ

・自分で勉強できる子に育てる
・給付奨学金を狙える子に育てる

といった形で、
実現できる環境を整えておけばいいのです。

生まれたら準備を始める。
それが大事です。

教育資金は1日にしてならず

ですね。



さてさて、オールアバウト更新情報です。
12月分コラムをアップしました。

<更新情報>

◆出産育児一時金が42万円に
出産育児一時金が2段階でアップします。
1月から重い脳性まひになった場合の補償制度分の+3万円。
10月からさらに4万円アップして42万円に。

◆子供の習い事・スポーツはどう絞り込む?

◆妊産婦検診14回まで無料に?

◆あなたの1票/高校生へのお年玉額は?
個人的にも迷っています。。。この冬の値決めの参考に。。。
ぜひご協力をお願いしますm(_ _)m

☆All About[子育てにかかるお金]

夏休み?

月曜にお休みをとって、

夏休み

してきました。


夏は親が倒れたのもあって、
ビリヤード場以外、どこにもいかないまま終わり、
息子が、何も楽しいことがなかったと愚痴りつづけていたのです。。。
(ビリヤード費もばかにならないんですけど~!)


・・・なので、
息子の希望であった

新型ロマンスカーMSE

に乗りました


行きは旧式ロマンスカーでしたが、運よく先頭の展望席も取れて、

帰りはMSE。

電車好きの息子はじみーにはしゃいでいた様子。

私は箱根湯本の温泉に4回つかって満足!でした。


ちなみに、ロマンスカーの予約は2ヶ月前からネット(PC・ケータイ)でできます。
ただし、展望席の予約はPCのみ。
ロマンスカー@クラブ

予約していても発車10分前までに実際に取らないと解除になります。
逆にいえば、10分前の解除タイムを狙えば
当日でも運が良ければ展望席が取れることも!?


冬休みはスキーにでも連れて行きたいところですが、
もしかして春スキーにならなければいいのですが

ルビコン川

金融不安×景気後退の、深刻なスパイラルに対して、
16日、アメリカもゼロ金利政策をとりました。
FRBが政策金利の誘導目標を
年1.0%から年0.0―0.25%に引き下げ。
住宅ローン担保証券や長期国債の購入も行います。

劇薬投入。
日経新聞の表現を借りれば、
ルビコン川を渡ったのです。
後戻りできない大決断。

日米金利の逆転などで、円高も急進。
日銀も再度ゼロ金利政策を導入するようです。


まだ生活のなかで不景気の実感はないけれど、
でも、実感したときはアウトなのかも


人類が、自ら生み出した、
得体の知れない魑魅魍魎と闘う。

その闘いも目には見えず。。。

見えないのに、ボディにダメージや青あざだけはくっきりと。
勝っているのか負けているのか?
攻撃が敵に効いているのかどうか?
皆目わからない。
そんなホラーな?闘いに思えます。。。


わたしゃ、なーんもできないから、
過度な節約をするでもなく(節約するほどデフレを進めるだけだし)、
相変わらずの毎日を送るのみです。

12月のローン金利

12月の住宅ローンの金利を更新しました。
サーバーダウンなどに見舞われ、
公開が遅くなってすみません

今月も、一部を除き、青々としています。

変動も長期も、全面的に下が傾向。
この傾向は、まだしばらく続くかも・・・

ローン実行が近い方は金利の動きに注意しましょう。
借り換えの方はチャンスです。

Wealth住宅ローン情報
今月の金利


最新の記事
カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

人生が輝き出す名言集 第2章



presented by 地球の名言

カテゴリー
検索フォーム

最近のコメント
リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト

お知らせ
プロフィール

ハッピーFP☆豊田眞弓

Author:ハッピーFP☆豊田眞弓
FP、住宅ローンアドバイザー、ファミリーリスクコンサルタント。教育の無料化を訴えています。
FPラウンジ ばっくすてーじ代表⇒プロフィール詳細へ

<仕事のテーマ>
●持続可能な家計の実現(トータルファミリーリスクマネジメント)
●人生転機のマネー術(結婚、離婚、死別、親の介護等)
●子供の金トレ
●心とおサイフのWealth術

【最近掲載された雑誌など】
⇒こちらへ










ブログランキング

↓↓応援クリックお願いしま~す

FC2Blog Ranking

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

著書&掲載された雑誌

☆実務教育出版「50代・家計見直し術」

☆アニモ出版「住宅ローンは55歳までに返しなさい!」

☆PHP研究所「マイホーム賢い人はこうして買う」


☆PHP研究所「住宅ローン賢い人はこう借りる<改訂>」


親の入院・介護が必要になったときに読む本


他人には聞けない夫が死んだときに読む本


その他雑誌

あるじゃん 2010年 10月号 [雑誌]

あるじゃん 2010年 10月号 [雑誌]

価格:450円(税込、送料別)

週刊 エコノミスト 2010年 9/7号 [雑誌]

週刊 エコノミスト 2010年 9/7号 [雑誌]

価格:600円(税込、送料別)

☆あるじゃん2010年9月号
あるじゃん 2010年 09月号 [雑誌]

日経マネー 2010年5月号

Domani(ドマーニ)2010年02月号


☆女性セブン 12月10日号「どうする?どうなる?住宅ローン」

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。