[教育|家計|保険|住宅]FP豊田眞弓の心とおサイフのWealth術

FP&教育資金アドバイザー豊田のぶっちゃけ日記。心もおサイフももっと豊かにハッピーに!(since2006.7.22) 


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

持続可能な日本

ファイナンス稲門会のセミナーで、「持続可能な日本 ~マーケットを拓く女性達~」を聞きに行きました。会場は東京・丸ビル21Fのブルームバーグ オーディトリアム。パネルディスカッションでした。

<パネラー>
川本裕子氏 早稲田大学大学院ファイナンス研究科教授・金融庁顧問
勝間和代氏 JPモルガン証券ヴァイスプレジデント・公認会計士・サイト「ムギ畑」主宰
経沢香保子氏 トレンダーズ(株)・(有)女性起業塾 代表取締役
<進行>
小笹俊一氏 ブルームバーグ記者

20060827153006.jpg


どんなお話が聞けるのかしら?と楽しみにしていました。
少子化を解消するためにも、女性が子を持ちながらキャリアを維持・向上していくにはどうしたらいいか、というテーマだったように思います。それぞれの方のお話は、本当にとても面白かったです。

生き生きと仕事をしている女性達の多くは、あるとき悩む。
仕事か、家庭か・・・
労働人口減少期突入を前に、女性の働き方はどうあるべきか?

「まず“仕事か家庭か”という選択がおかしい」と川本氏。「女性は」という区分けもヘンだ、とも言っていました。ふつうの、自然体の生活を送れない日本がおかしな国、ということのようです。

勝間氏の話では、「ワーキングマザーはノットTODOリストを作ろう」、「洗濯物をたたまなくたって死なない」など爆笑でした。構えすぎたり考えすぎる未婚女性には目からウロコだったのでは。

でも、どんなに忙しくても、夕飯は親子で食べることにしていて(川本氏・勝間氏)、そのためには万難を排しているとのこと。

ちなみに、川本氏・勝間氏はいずれも外資系マッキンゼーにいた方で、
会社員時代も子育てと仕事の両立に企業からの圧力はなかった様子。

一方、経沢氏は2歳、0歳の子育ては全て親頼み。
子育ての優先順位は仕事よりも下で、毎日帰宅は11時、12時とか。
育児を「しない」選択もあるのだと知り、少々ショックでした。
「もったいない」というアドバイスにも、今は耳を貸す様子はなさそう。

キャリア志向の若い女性たちは、どんなふうに3人の話を受け止めたのかしら?

妊娠するとさりげなく肩たたきに遭う日本企業も珍しくなく、勝間氏は、それを「労働力のモトをとるのが上手くない」と評していましたが、それがイヤなら、今の日本では女性は、資格を取るか、会社を興すか、大学教授になるしかない・・・!?

とはいえ、2007年の労働人口減少期突入後は、「働きながら子供も欲しい」と考える女性にとってはチャンスなのかも知れないというのは強く感じました。

それにしても、景気の調整弁や、労働力不足の調整弁と、女性は都合よく使われてばかり。少子化も女性の側により多くの努力が求められている印象があります。
だからこそ、外部環境に惑わされず、自分の中にしっかりした「核」を持って、エッジを利かせていくことが必要だと思います。

*** COMMENT ***

どーも!

書き込みありがとうございます。
覚えているどころか、ちょうどその日、板倉さんのうわさをしてました(笑)
ブログお気に入りに登録させていただきました~。
時々遊びに行きますねーー。

こんにちは~。

豊田さん。
こんにちは。
税理士の板倉です。(覚えてますか?)
偶然?このブログ見つけました。

「仕事か家庭か?」
どっちかしか選べないなんておかしいですよね。
私は、今主人の転勤で札幌に来ちゃってます。
で、毎週東京に通ってます。
仕事も家庭も両方大切だから。。。です。
なんてことをブログに書いてます。(上記URL)
お時間があったら見てください。
また近いうちにv-275行きたいですね~。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

最新の記事
カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

人生が輝き出す名言集 第2章



presented by 地球の名言

カテゴリー
検索フォーム

最近のコメント
リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト

お知らせ
プロフィール

ハッピーFP☆豊田眞弓

Author:ハッピーFP☆豊田眞弓
FP、住宅ローンアドバイザー、ファミリーリスクコンサルタント。教育の無料化を訴えています。
FPラウンジ ばっくすてーじ代表⇒プロフィール詳細へ

<仕事のテーマ>
●持続可能な家計の実現(トータルファミリーリスクマネジメント)
●人生転機のマネー術(結婚、離婚、死別、親の介護等)
●子供の金トレ
●心とおサイフのWealth術

【最近掲載された雑誌など】
⇒こちらへ










ブログランキング

↓↓応援クリックお願いしま~す

FC2Blog Ranking

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

著書&掲載された雑誌

☆実務教育出版「50代・家計見直し術」

☆アニモ出版「住宅ローンは55歳までに返しなさい!」

☆PHP研究所「マイホーム賢い人はこうして買う」


☆PHP研究所「住宅ローン賢い人はこう借りる<改訂>」


親の入院・介護が必要になったときに読む本


他人には聞けない夫が死んだときに読む本


その他雑誌

あるじゃん 2010年 10月号 [雑誌]

あるじゃん 2010年 10月号 [雑誌]

価格:450円(税込、送料別)

週刊 エコノミスト 2010年 9/7号 [雑誌]

週刊 エコノミスト 2010年 9/7号 [雑誌]

価格:600円(税込、送料別)

☆あるじゃん2010年9月号
あるじゃん 2010年 09月号 [雑誌]

日経マネー 2010年5月号

Domani(ドマーニ)2010年02月号


☆女性セブン 12月10日号「どうする?どうなる?住宅ローン」

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。