[教育|家計|保険|住宅]FP豊田眞弓の心とおサイフのWealth術

FP&教育資金アドバイザー豊田のぶっちゃけ日記。心もおサイフももっと豊かにハッピーに!(since2006.7.22) 


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

105万分の1の奇跡

息子が中学に通い始めて2週間。

入学前の心配や不安はすっ飛び、
あっという間にお友達が増え、
毎日が楽しくて仕方がないという感じで通っています。

涙のお別れをした小学校時代のお友達とも遊んでいて、
ちっともさびしくないようです。

慣れないネクタイに革靴、
初めての電車通学、
重ーーいカバン・・・
大変そうだなあと思って見守っていたのですが、
もうすっかり慣れた様子。
私も毎日のお弁当づくりを楽しんでいます。


息子の学校には、毎週「哲学」の授業があって、
それを校長先生が受け持って下さっているのですが、
こないだは、突然、
「ボクが生まれてきたのって奇跡なんだってね!」
と言い始めて驚きました。

自分の親は2人、
祖父母は2×2=4人、
その先は4×2=8人、

・・・というようにさかのぼっていくと、

10代前は1024人になり、

そのうちの誰か1人がいなくても「ボク」は生まれてこなかった

哲学の授業で、そんな話を聞いたそうです。

だから、今「ボク」がここにいることが奇跡なんだ、

と気づいたそうです。
そんな話を熱く語る姿に、親としても感銘を受けました。


ちなみに、20代前は?
手許の計算では1,048,576人。

子がうまれる年齢を平均25歳とした場合
おそらくは500年間ほどの間で、となります。

戦国時代までさかのぼってますが^^

この間、誰もが(また、途中の人々もですが)欠けることなく
その時代に存在してはじめて、
今の自分(私も、みんなも)が存在する、という事実。

その人数をイメージすると、
やはり、奇跡としかいいようがない。

500年間の105万人分の命が凝縮されている。
そう考えても、やはり命は大事にしなければいけない、
と思いますね。

そして、未来へバトンを渡さないといけない
・・・そう思います。




テーマ:中学生のママ - ジャンル:育児

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

最新の記事
カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

人生が輝き出す名言集 第2章



presented by 地球の名言

カテゴリー
検索フォーム

最近のコメント
リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト

お知らせ
プロフィール

ハッピーFP☆豊田眞弓

Author:ハッピーFP☆豊田眞弓
FP、住宅ローンアドバイザー、ファミリーリスクコンサルタント。教育の無料化を訴えています。
FPラウンジ ばっくすてーじ代表⇒プロフィール詳細へ

<仕事のテーマ>
●持続可能な家計の実現(トータルファミリーリスクマネジメント)
●人生転機のマネー術(結婚、離婚、死別、親の介護等)
●子供の金トレ
●心とおサイフのWealth術

【最近掲載された雑誌など】
⇒こちらへ










ブログランキング

↓↓応援クリックお願いしま~す

FC2Blog Ranking

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

著書&掲載された雑誌

☆実務教育出版「50代・家計見直し術」

☆アニモ出版「住宅ローンは55歳までに返しなさい!」

☆PHP研究所「マイホーム賢い人はこうして買う」


☆PHP研究所「住宅ローン賢い人はこう借りる<改訂>」


親の入院・介護が必要になったときに読む本


他人には聞けない夫が死んだときに読む本


その他雑誌

あるじゃん 2010年 10月号 [雑誌]

あるじゃん 2010年 10月号 [雑誌]

価格:450円(税込、送料別)

週刊 エコノミスト 2010年 9/7号 [雑誌]

週刊 エコノミスト 2010年 9/7号 [雑誌]

価格:600円(税込、送料別)

☆あるじゃん2010年9月号
あるじゃん 2010年 09月号 [雑誌]

日経マネー 2010年5月号

Domani(ドマーニ)2010年02月号


☆女性セブン 12月10日号「どうする?どうなる?住宅ローン」

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。