[教育|家計|保険|住宅]FP豊田眞弓の心とおサイフのWealth術

FP&教育資金アドバイザー豊田のぶっちゃけ日記。心もおサイフももっと豊かにハッピーに!(since2006.7.22) 


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストローク貯金

相手から受け取る様々な刺激を、ストロークと言います。

言葉によるストローク。
ハグや握手するなどスキンシップによるストローク。
目線や、表情、一生懸命聴く姿勢などもストロークです。

相手を見て抱く感情や、発している波動なども、
相手に伝われば、ストロークと言えるでしょう。

ストロークにはプラスとマイナスがあります。

褒められる、感謝される、肯定されるなど、
受け手が、自尊心や自信を高めることができ、
自分を確かめることができるようなものが、
プラスのストローク

反対に、
怒られる、非難される、否定されるなど、
受け手にネガティブな感情を抱かせたり、
自信を失わせる、傷つけるようなものが、
マイナスのストローク

日々私たちは、外部からのプラス&マイナスのストロークを受けながら
暮らしているのです。

人間は、ストロークなしでは生きてはいけない。
そのため、
プラスのストロークを得られない場合は、
無意識にマイナスでもストロークを求めてしまうのです。

親からプラスのストロークをもらえない子が、
わざと怒られるようなことをするのもそのためです。               

ストロークは、プラスとマイナスで相殺されながら、
「貯める」こともできます。
ただし、
プラスのストロークは「+1」「+2」程度ですが、
マイナスのストロークは「-20」「-50」と絶対値が大きい

つまり、プラスのストロークを何度か受けていても、
たった1,2回のマイナスのストロークで、
ストローク収支がマイナスに陥ることもあります。

いつもやさしいお母さんが、
あるとき感情をむき出しにして「怒って」しまうと、
「ストローク貯金」がマイナスに陥る場合も。

ちょっと叱られてすぐに「キレる」人は、
すでにストロークの貯金残高が尽きている、
あるは赤字状態なのかもしれません。

自身の「ストローク貯金」の残高を常にプラスに保つことが、
とても大事だと思います。

ストローク貯金の残高が減ってきたときに、
しかも外部からはあまり「プラス」をもらえる環境でないときに、
どうすれば「プラス」をチャージできるのか、
自分の<元気の素>を知っておくことって大事ですね。

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

最新の記事
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

人生が輝き出す名言集 第2章



presented by 地球の名言

カテゴリー
検索フォーム

最近のコメント
リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト

お知らせ
プロフィール

ハッピーFP☆豊田眞弓

Author:ハッピーFP☆豊田眞弓
FP、住宅ローンアドバイザー、ファミリーリスクコンサルタント。教育の無料化を訴えています。
FPラウンジ ばっくすてーじ代表⇒プロフィール詳細へ

<仕事のテーマ>
●持続可能な家計の実現(トータルファミリーリスクマネジメント)
●人生転機のマネー術(結婚、離婚、死別、親の介護等)
●子供の金トレ
●心とおサイフのWealth術

【最近掲載された雑誌など】
⇒こちらへ










ブログランキング

↓↓応援クリックお願いしま~す

FC2Blog Ranking

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

著書&掲載された雑誌

☆実務教育出版「50代・家計見直し術」

☆アニモ出版「住宅ローンは55歳までに返しなさい!」

☆PHP研究所「マイホーム賢い人はこうして買う」


☆PHP研究所「住宅ローン賢い人はこう借りる<改訂>」


親の入院・介護が必要になったときに読む本


他人には聞けない夫が死んだときに読む本


その他雑誌

あるじゃん 2010年 10月号 [雑誌]

あるじゃん 2010年 10月号 [雑誌]

価格:450円(税込、送料別)

週刊 エコノミスト 2010年 9/7号 [雑誌]

週刊 エコノミスト 2010年 9/7号 [雑誌]

価格:600円(税込、送料別)

☆あるじゃん2010年9月号
あるじゃん 2010年 09月号 [雑誌]

日経マネー 2010年5月号

Domani(ドマーニ)2010年02月号


☆女性セブン 12月10日号「どうする?どうなる?住宅ローン」

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。