[教育|家計|保険|住宅]FP豊田眞弓の心とおサイフのWealth術

FP&教育資金アドバイザー豊田のぶっちゃけ日記。心もおサイフももっと豊かにハッピーに!(since2006.7.22) 


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キレる子

学校で問題を起こす、
「キレる子」が増えているとの記事が、
数日前の新聞に出ていました。

言葉による表現力やコミュニケーション能力が
未熟な子供たちが増えていて、

それは、子供たちが、
気持ちをじっくり聞いてもらって
受け止めてもらっている体験が減ってきているから、
とのこと。

その原因として、
専門家の指摘では、
共働きの家庭やひとり親の家庭が増えているからだそうです。


これって、きちんとキレる子の家庭環境まで
調べての分析結果なのでしょうか?

そうであるなら素直に反省材料にしますが、
そうでないなら、偏見をもたらす危険な発言だと思います。

そもそも後ろ髪をひかれながら仕事をしているワーキングマザーを、
追いつめるには十分な言葉です。


多くのワーキングマザーは常に子どもに心を砕きながら仕事をしています。
心の中の優先順位を、常に子どもを1位にしているママばかりです。

少ない時間でも、できるだけ親子の関係を濃密にしようと
日ごろから努力をしているのです。


子ども以外の人生を楽しんでいるように見えたって、
実は子どもを一番大事に見守っているのです。


反論できるほどの事例を知っているわけではありませんが、
私の見てきたキレやすい子は、
専業主婦家庭や母親が扶養の範囲で働いている家庭の子が
少なくありませんでした。


記事を読んで思ったのは、
家庭環境ではない、別の理由が原因ではないか?ということです。
ゲーム脳で興奮しやすくなっていることや、
偏った食生活の問題、
無意識にストレスがたまりやすい環境、
不安な時代なので、親の不安が倍加して子供に伝わっているのもあるでしょう。
コミュニケーションが高度化・複雑化していることもあるかも知れません。

もっと複合的な理由ではないのかと思います。
偏った分析だけで語るのは危険ではないかと個人的には思います。

テーマ:子育て・育児 - ジャンル:ライフ

*** COMMENT ***

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

最新の記事
カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

人生が輝き出す名言集 第2章



presented by 地球の名言

カテゴリー
検索フォーム

最近のコメント
リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト

お知らせ
プロフィール

ハッピーFP☆豊田眞弓

Author:ハッピーFP☆豊田眞弓
FP、住宅ローンアドバイザー、ファミリーリスクコンサルタント。教育の無料化を訴えています。
FPラウンジ ばっくすてーじ代表⇒プロフィール詳細へ

<仕事のテーマ>
●持続可能な家計の実現(トータルファミリーリスクマネジメント)
●人生転機のマネー術(結婚、離婚、死別、親の介護等)
●子供の金トレ
●心とおサイフのWealth術

【最近掲載された雑誌など】
⇒こちらへ










ブログランキング

↓↓応援クリックお願いしま~す

FC2Blog Ranking

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

著書&掲載された雑誌

☆実務教育出版「50代・家計見直し術」

☆アニモ出版「住宅ローンは55歳までに返しなさい!」

☆PHP研究所「マイホーム賢い人はこうして買う」


☆PHP研究所「住宅ローン賢い人はこう借りる<改訂>」


親の入院・介護が必要になったときに読む本


他人には聞けない夫が死んだときに読む本


その他雑誌

あるじゃん 2010年 10月号 [雑誌]

あるじゃん 2010年 10月号 [雑誌]

価格:450円(税込、送料別)

週刊 エコノミスト 2010年 9/7号 [雑誌]

週刊 エコノミスト 2010年 9/7号 [雑誌]

価格:600円(税込、送料別)

☆あるじゃん2010年9月号
あるじゃん 2010年 09月号 [雑誌]

日経マネー 2010年5月号

Domani(ドマーニ)2010年02月号


☆女性セブン 12月10日号「どうする?どうなる?住宅ローン」

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。