[教育|家計|保険|住宅]FP豊田眞弓の心とおサイフのWealth術

FP&教育資金アドバイザー豊田のぶっちゃけ日記。心もおサイフももっと豊かにハッピーに!(since2006.7.22) 


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子ども手当、孤児と養子縁組して554人分申請!?

子ども手当、韓国人男性が孤児と養子縁組して554人分申請

というヤフーのニュースに、ついブログをアップしてしまいました。


役所で通れば、年約8600万円もの税金が支払われたのです。


養子縁組の書類も、送金の記録もあったそうで


これがもし10人だったら通っていたのかも?


ネットにはこの手のやり方の情報が流れているとか・・・。



本当に架空の養子縁組なら


善意につけ込む男性のやり方は許されませんが、


以前から指摘されているのに、


抜けのある政策を放置している政府も大問題です!!


莫大な借金をしてまで子ども手当を配っているのに


“架空請求”に支払われるのは許せません!!


*もし、実際に経済的な面倒を見ている人だったら
 上記の件でも支払うつもりなのか?
 政府のスタンスも気になります・・・


=======以下Yahoo!ニュースより===============

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100424-00000007-mai-pol

兵庫県尼崎市に住む50歳代とみられる韓国人男性が、養子縁組したという554人分の子ども手当約8600万円(年間)の申請をするため、同市の窓口を訪れていたことが分かった。市から照会を受けた厚生労働省は「支給対象にならない」と判断し、市は受け付けなかった。インターネット上では大量の子ども手当を申請した例が書き込まれているが、いずれも架空とみられ、同省が数百人単位の一斉申請を確認したのは初めて。【鈴木直】

尼崎市こども家庭支援課の担当者によると、男性は22日昼前に窓口を訪れた。妻の母国・タイにある修道院と孤児院の子どもと養子縁組をしていると説明し、タイ政府が発行したという証明書を持参した。証明書は十数ページに及び、子どもの名前や出生地、生年月日などが1人につき1行ずつ書かれていた。担当者が「養子はどの子ですか」と聞くと「全員です」と答え、男女で計554人と説明したという。

男性には実子が1人いる。子ども手当は月額1人につき1万3000円(10年度)で、計555人分が認められれば、年間8658万円の手当が支給されるが、厚労省子ども手当管理室は「支給はあり得ない」と言う。

テーマ:子育て・育児 - ジャンル:ライフ

*** COMMENT ***

同感です

お邪魔します。

まったく同感です。
我が家は、今年高校生なので、受給対象ではありませんので
この子供手当てについて うっかり発言をすれば 〔ひがみ〕と捉えられかねませんが、
やはり実際、このような抜け道のケースが初めから問題視され、起きてしまうのなら 今からでも何とかならないものか?と考えてしまします。


自民党も民主党も、結局は御自分の身を守りたいだけの
思いつき法案ばかりで、結局は子供・孫の代まで苦しめる法ばかり
推し進めようとしているとしか思えません。

そんな国会議員を選ぶ私たちも、もっと良く考えるべきと思います。

コメントの投稿

管理人にだけ読んでもらう

最新の記事
カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

人生が輝き出す名言集 第2章



presented by 地球の名言

カテゴリー
検索フォーム

最近のコメント
リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト

お知らせ
プロフィール

ハッピーFP☆豊田眞弓

Author:ハッピーFP☆豊田眞弓
FP、住宅ローンアドバイザー、ファミリーリスクコンサルタント。教育の無料化を訴えています。
FPラウンジ ばっくすてーじ代表⇒プロフィール詳細へ

<仕事のテーマ>
●持続可能な家計の実現(トータルファミリーリスクマネジメント)
●人生転機のマネー術(結婚、離婚、死別、親の介護等)
●子供の金トレ
●心とおサイフのWealth術

【最近掲載された雑誌など】
⇒こちらへ










ブログランキング

↓↓応援クリックお願いしま~す

FC2Blog Ranking

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

著書&掲載された雑誌

☆実務教育出版「50代・家計見直し術」

☆アニモ出版「住宅ローンは55歳までに返しなさい!」

☆PHP研究所「マイホーム賢い人はこうして買う」


☆PHP研究所「住宅ローン賢い人はこう借りる<改訂>」


親の入院・介護が必要になったときに読む本


他人には聞けない夫が死んだときに読む本


その他雑誌

あるじゃん 2010年 10月号 [雑誌]

あるじゃん 2010年 10月号 [雑誌]

価格:450円(税込、送料別)

週刊 エコノミスト 2010年 9/7号 [雑誌]

週刊 エコノミスト 2010年 9/7号 [雑誌]

価格:600円(税込、送料別)

☆あるじゃん2010年9月号
あるじゃん 2010年 09月号 [雑誌]

日経マネー 2010年5月号

Domani(ドマーニ)2010年02月号


☆女性セブン 12月10日号「どうする?どうなる?住宅ローン」

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。